【決算レビュー】セゾン情報システムズ 19年本決算

時間が経ってしまいましたが、自分なりに今回の本決算を整理しておこうと思います
過去の記事はこちら

<前期の動向>
sesion_19_01.png

事前予想が営業利益23億でしたので、計画通りの着地となっています。3Q時点での進捗を考えると、やや弱めですが、無難な内容と捉えています。一見すると大参事にみえますが、前期の大型案件がシュリンクしての大幅減益なので、想定通りではあります。前期の期初では営業利益20億予想でしたので、これでも頑張った印象を持っています。

これだけでは傾向も掴めないので、ここ数年のセグメント毎の売上利益を並べてみました。
sesion_19_05.png

HULFT事業は前期比30%増益となっており、中計初年度の狙い通り、投資をこなしながら、利益成長もしています。
流通IT事業は西友や西武百貨店向けですが、顧客の事業が順風満帆とは言えないですし、相変わらず収益性はイマイチ。
フィンテック事業はクレディセゾンを中心とした金融向けですが、大型案件収束の煽りを受けています。ただ、同水準の売上だった2016年の利益率10%に比べると、今期は15%ということで改善の傾向はみえますので、数字以上の悲観は無いように見えます。

<CF等について>
sesion_19_02.png

SIerらしく、投資はそれほど必要ないので、営業CFに比べ投資CFは弱めです。減益ですが今期もしっかり貯金が出来ています。

そして、本決算と同時に配当性向の変更がありました。
新配当方針として、経営目標であるROE20%を恒常的に達成するためのに高い配当性向を掲げることになりました。以下が方針です。
① DOE(自己資本配当率)10%を目安とする
② 自己資本比率50%~75%を維持し、最適資本構成を目指す
③ 通期見通しの約1/2を中間配当額とする

結果、前期計画の35円配当から前期については10円増額、今期については40円増額の85円予想となり、一気に高配当株の仲間入りとなりました。こちらは村上ファンドが過去にTOBを仕掛けていましたので、長年の対話からようやく成果として現れたものと考えます。

今年は総会に参加出来ますので、小野CTO退任の件も含め、色々聞いてこようと思います。

<今期予想と中計について>
sesion_19_04.png

sesion_19_03.png

中計は当初計画の下方修正がありました。営業利益30億程度は狙える位置と見込んでいたので、業績回復を狙える収益バリュー株として魅力を感じ、昨年夏ごろからウォッチしてきたものとしてはやや寂しい想いもあります。中計修正の常連ですし、新規ソリューションが思ったほど伸長していない現状は致し方ない部分もありますね。堅実路線での成長意欲は見られる計画とも言えますので、悪くはないと思います。

今期の予想EPSは市場のコンセンサスは四季報EPS140円ほどと見ていたので、配当方針の変更が無ければ大幅下落していたと思います。今期は営業利益25億、来期は営業利益30億にチャレンジとなりますので、会社側の見通しを信じるなら今期EPS130円ほど、来期EPS140円ほどが目標になります。来期の数字で配当性向65%を考えると、皮算用で90円配当となります。当社はクレディセゾン、キュービタスからのシステム開発遅延による賠償金が発生した過去もあり、計画については慎重に見ていると思いますが、キュービタスから、みずほFGの離脱もあり、先細りも懸念される状況にあるため、今後は成長株として見ていくには、いささか不安な面もあると思います。ストック性の高いHULFTの伸長と新規ソリューションの拡大次第と見ています。

過去の傾向を見る限り、営業利益は10年単位では例の事件期以外は安定しています。粗利でフィンテック事業10億、HULFT事業10憶くらいは最低限、確保出来ると思うので、営利20憶程度、EPS90~100円程度、配当60~現状の85円程度は業績が悪化してもだせるかな~と見ています。

<指標など>
PER11.7倍、PBR1.8倍、配当利回り5.6%、予想ROE16%


予想ROEもやや上昇しており、今期予想は増益となりましたのでPERもやや割安なものになりました。親会社のクレディセゾンは大型事業再編を行い、IT投資を進める可能性もありますので、HULFTのストック成長が継続し、フィンテック事業である程度、効率的に稼ぐことが出来れば、修正した中計達成程度は望めるかもしれません。配当利回り5.6%ですので、成長も少し期待出来る、収益バリューな配当株としては、面白い存在と思います。

ただ、僕はこの株、V字回復が狙える成長株だと思っていたんすけど、見事にハズレていて、やっぱりセンスないな~と心の中では悲しんでいます・・・企業業績の予測ってホント難しい

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
プロフィール

とす

とす
通信系SI勤めの30代のSEで、PMをやっています。保有株は友達を合言葉に企業と共に自分も資産も成長するそんな投資が好きです。同業他社など、地の利を活かせる企業に投資します。当ブログはリンクフリーです。

にほんブログ村 株ブログ 割安株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
株式ブログランキング