【1月総括】骨折したけど資産は回復

表題の通り、今月は通勤中に転んで足の骨を折ってしまいましたが、さほど問題はなく資産も順調に回復しています。

◆成績◆(先週比)
年初来:4.4% (+1.5%) 
参考ベンチマーク:TOPIX +4.6%
2018年受領済み配当 0.2% (成績に含まず) 

【PFの構成銘柄など(ウェート順)】

190202.png

【今週の売買】
売り:プロトコーポレーション
買い:東計電算
REIT売買:(売)ラサールロジ、CREロジ、HCM(買)なし


プロトコーポレーションが好決算となりましたので、ナンピンしていた分と1500円以上で捕まっている分は利益確定。
ウェート的に危険な比率になっていましたので、正常な比率に落としています。
SIer各社、好決算連発していましたが不人気株である東計電算が調整しており、年安付近まで売られていましたので、2850円近辺で追加しています。

今年も引き続き上にいっても下にいってもHAPPYとなるような、ポジションになるよう心掛けていますので、山っ気を出さずじっくり対応していきます

REITは各銘柄、大幅高していましたが、不動産価格は下落傾向にあり、今までとは逆の相関になってきていますので、利益確定を優先しています。昨年末比で3割ほどウェートを落としています。HCMは受け渡し後に拾う作戦にしてみましたが、直前に大幅高していて涙目です

【ポートフォリオの状況】
今週も市況は至って堅調で、決算の結果に一喜一憂できる業績相場に戻ってきた感じです。
プレミアやアイドマは微妙でしたが、プロトが盛り返し、プラスに推移しました。

せっかくなので決算概況も記載していきます

プロトコーポレーション◎
懸念された3Qも利益がしっかり乗っていて、ここ2年ほどの下期失速の印象を改善しつつある。これで今期は大幅増益が間違いなしで上ブレも期待できる。売上は微増にとどまっているため、気になるのは来期以降の動向。


アイドマMC△
3Q中に2社を買収したが、業績は戻らず、下方修正。来期以降のV字回復が望めるなら割安ではあるが、ここ数年でポイントカードや販促アプリを用いたプロモーション手法も広がりを見せたが、消費者目線ではここ1年ほどで陳腐化している可能性もあり、クライアントの販促費用を減らしたい意向も頷ける。


グリーンズ〇
株価はおいといて、2Qでだいぶ戻した印象。増益基調が顕著で、開業したホテルを考えると、売上利益共に大幅増で、同業と比較すると幾分か割安な状況。

セゾン情報システムズ
決算レビューでも記載しましたが、ポジティブな印象を持っています。問題は来期以降です。

G-7ホールディングス
業務スーパーやオートバックスが堅調なので、心配はしていませんでしたが、しっかり二桁以上の営業増益。3Qは一番大きいので、これで今期予想達成は問題無さそう。

★優待枠★

ユニゾHD〇
REITの推移をみるに悪い訳は無い。物件をJ-REITに売却しており、有利子負債を圧縮しているが、裏を返すと来期以降の先細りも懸念されますね。何にせよ不動産市況次第

KDDI△
3Qは微妙ですね。予想は未達かもしれません。3000円まで回帰する数字とは思えませんが現状維持ならまぁ許容。

スクロール×
下方修正しました。増益で推移していたので、これは厳しい。とはいえ、割安ではあるので時間をかけて持つことに。

SI銘柄については年初の保守的な予想を覆し、各社2ケタ増益が普通、2割3割増もちらほら見えます。小型だけでなく、中型も同様なので昨年と変わらず盛り上がっているように思います。東計電算も続いてほしいなーと薄く期待しています。
その他では外需関連は貿易の影響が大きく下方修正も連発しています。これから、様々な業種に波及するとかなり厳しいと思います。

回復の兆しがあるといいですが、長期的にはどうなるか不透明感もあります。長期的に、世界情勢や不透明感に左右されな会社に投資していきたいです

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ええ?

お大事にしてください。

ぼくもサンバイオ100株で気持ちが折れました

No title

特に不自由はないですよー、げんきにしてます。
労災で治療費も戻ってきますしね。さすがにIRイベント等は行く元気はないです^^;
まさかサンバイにベッドしていたとは!ビックりです!
検索フォーム
リンク
プロフィール

とす

とす
通信系SI勤めのSEで、PMをやっています。保有株は友達を合言葉に企業と共に自分も資産も成長するそんな投資が好きです。同業他社など、地の利を活かせる企業に投資します。当ブログはリンクフリーです。

にほんブログ村 株ブログ 割安株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
株式ブログランキング