【12/3週】ワラにもすがる想いのREIT

◆成績◆(先週比)
年初来:11.1% (-2.1%) 
参考ベンチマーク:TOPIX -12.4%
2018年受領済み配当 3.1% (成績に含まず) 

【PFの構成銘柄など(順不同)】

1214_1.png
1214_2.png

【今週の売買】
(買い)なし
(売り) アイドマMC(損切クロスのみ)
REIT売買 (買い)タカラリート、インヴィンシブル (売り)なし


週明けの軟調時に、タカラリートとインヴィンシブルを少し買って、株はアイドマMCの損切クロスを入れたのみでした

【ポートフォリオの状況】
今週もハイボラティリティな相場でした。週明け追証を絡めた暴落から始まり、その後は木曜まで戻しましたが、金曜に更に調整しました。週央には一時戻りましたが、金曜に大きく売りこまれ、どうしようもない感じです。金曜が無ければトントンくらいだったのですが、絶望級のドカ下げで土日を迎える惨いWeeKEND!! 保有株にも言えますが過疎株は大量の投げ売りが出てチャートがぶっ壊れているのも散見されます。

表題の通り、REITがここに来て強くなっており、株が軟調なので相対的に無双モードに入った錯覚さえ覚えます。
現在のREITのウェートは1位タカラレーベン不動産投資法人、2位インヴィンシブル投資法人、3位インベスコオフィスなのですが、2位のインヴィンシブル投資法人が自社株買いと上方修正で、週間パフォにも貢献しており、この惨い状況を緩和してくれています。といっても、Vcomさんのような有名人や、多くの優待系の方もREITに非難されているようなので、来年は今年の優待株のように需給悪化で沈没船になる可能性もありますので、適当に利回りで買うのではなく、保有の不動産を見極めながらアセットアロケーションに勤しむべきと考えます。

半ば諦めな境地ではありますが、マイノリティで居ることが優位性の一つとも考えますので、ボコボコな状況でもなんとか踏ん張りながら、下値を少しづつ買うようなイメージで、品定めしながらのんびり構えようと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
プロフィール

とす

とす
通信系SI勤めのSEで、PMをやっています。保有株は友達を合言葉に企業と共に自分も資産も成長するそんな投資が好きです。同業他社など、地の利を活かせる企業に投資します。当ブログはリンクフリーです。

にほんブログ村 株ブログ 割安株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
株式ブログランキング