投資指針について

あまり投資指針について記載していなかったので、指針を策定していきます。
頭の中に思い描く戦略風味なものはあるので、文字に落とし込みながら、見直すことを目的としています。
その時々でスタイルは変わると思いますので、定期的にバージョンアップしていきたいと考えています。
更新:2018/6

投資指針:コアサテライト戦略

コアアセットとサテライトアセットを組み合わせて、安定的に資産を積み上げ、負けにくい投資を目指す

■コアアセット
・J-REIT(低位中心配当利回り5%以上)
・高配当株(配当利回り3%以上)
・優待株(総合利回り4%以上)
比率の目安は投資資金全体の2~5割

コアアセットはインカム重視、時間軸的には長期目線。
長期といいつつ、代替可能なアセットがあれば組み換えを行い、割高であれば利益確定も随時行う
基本的にディフェンシブな商品を中心に構成する。
サテライトは小型がメインとなるため、アロケーションを意識し、大型を中心に据えて、バランスをとる

■サテライトアセット
・収益バリューな割安成長中配当株(サイズは時価総額300億以下が中心)

比率の目安は投資資金全体の5~8割

サテライトはキャピタルゲイン重視。ただし、インカムも狙う。
時間軸は中期投資。ケースによってはスイングも実施。
永続可能な成長が続くのであればバイアンドホールドを実施し、企業の成長と共に資産の拡大に繋げる

相対的評価を考慮し、ビジネスモデル、成長性、割安度など妙味があるものに投資する。
持続可能な収益が上がるビジネス、成長するビジネスに投資する。

中長期で有望と思われるストーリーを有するセクターの比率を高く維持する。
現時点では、情報通信セクタと不動産セクタが中心。基本的にディフェンシブグロースな構成とする。
定性的なストーリーと定量的な指標や業績にギャップがあるものを狙う
アセットアロケーションを重視し、特定セクタに偏らないよう比率には注意を払う

PER14倍以下を買って、成長分と割安訂正分のギャップを狙う。
EXIT目安は来期予想EPSでPER15-20。
ROE10%以上が目安。ROE15%以上が望ましいが、PER水準を重視し割安なものを優先
営業利益率の高いビジネスに投資する


個々の企業を丁寧に分析し、投資する方針ではあるが、代替可能な割安企業があれば、積極的にスイッチングを実施

新規投資は半年~1年後に花が咲きそうな企業に投資する。
新高値ブレイクな投資は行わない
基本的には東証1部やJASDAQの小型。マザーズ銘柄も組み入れは行うが、新興の比率は下げる
新規投資はβ値が穏やかなものを中心にする方針であるが、あまりこだわらない
極端な過疎株は流動性がなく、売れないので、比率に注意する。

個々の企業のファンダメンタルズを重視するものの、市況や先行き、市場のアノマリや景況感も売買の考慮にいれる。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

新高値ブレイクな投資は行わない  笑

自分も今年この本を読んでイメージしながらやってみたのですが、全く自分に合わず、損してるイメージです \(^o^)/

とすさん、相変わらず好調のようで、すごいですね!いつもRSSで拝見してます

先日は、コメントありがとうございます!
水牛の総会ですけど、僕以外は社員株主?がほとんどでした。だれもいません(泣)
今年から再購入になっているのでこの会社の投資も損失している状況ですが、まあがんばりますー

とりあえず、過去の総会の議事録を請求してどのような話があったのか、リサーチしてみようと思ってます

No title

ひばりさんこんばんわ。

あの本は典型的なモメンタム投資なので、実際にやっていくと初っ端から繊細な売買判断が必要で、難しいですね。カタリストを意識しながら安いときに買って、チャートの天井付近で売るエナフンさん手法の方がやりやすいです。

昨年冬から春にかけて、やや割安な位置で買った銘柄が育ったので少し好調ですが、多くが訂正されてしまったので玉切れ気味です・・・

バッファローはオートバックスを拡大させたいG7がいつか買う可能性もあると思うので、PBR水準で持つのは面白いと思います!

検索フォーム
リンク
プロフィール

とす

とす
通信系SI勤めのSEで、PMをやっています。保有株は友達を合言葉に企業と共に自分も資産も成長するそんな投資が好きです。同業他社など、地の利を活かせる企業に投資します。当ブログはリンクフリーです。

にほんブログ村 株ブログ 割安株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
株式ブログランキング