6月 第2週 週次

6月 第2週 週次
【PFの構成銘柄など(順不同)】
◆成績◆(先週比)
 年初来:9.8% (+0.8%)
参考ベンチマーク:TOPIX -2.0%
2018年受領済み配当 1.3% 


0610_2.png

【今週の売買】
<購入>日本システム技術、センチュリー21
<売却>インベスコオフィスR、ウィザス


今週は前半に調整がありましたので、下がった日本システム技術追加で購入しています
分析にも記載しましたが、利回りは低いですが、成長株としても充分みれる割安株と認識していますので、これからも下がれば買っていこうと思います。

配当金目的のPFではウィザスとインベスコを少し売って、センチュリー21を購入しています。
今回の調整でようやく下がって利回り3.8%+貸し株金利1.3%と美味しい水準になりました。
鉄壁の財務と、不動産フランチャイザーであり、フィービジネスである点を評価していますが、不動産好況で、FC加盟するメリットが薄いのか、前期は大型フランチャイジー離脱の影響で減益となっており、東京圏が伸び悩んでいるのが気になります。
AIなどを活用した最新のIT投資で堀が深まれば良いですね

【ポートフォリオの状況】
引き続き、アイドマMCとTDCソフトがプレミアグループが高値を更新しており堅調です。
TDCソフトは潮目が変わってきており、PER15倍を超え、割安株と成長株の境界線となるような水準まで来ました。
昨年2Q以降に購入しており、ここまでくるのは感慨深いです。

成績はもう少し良いのですが、プレミアグループの配当金が資本から減額する方式のため、みなし含み譲渡損扱いで一株あたり430円も確定損を出ています。この部分を今週は確定損として計上しており、パフォーマンスがそれほど出ていないことになっています。

その他は相場状況そのままに大型優待株は堅調なのに対して小型は調整しています。
杉田エースなんて増益なのにPER8倍と、株価は半年前くらいの水準まで下がっていて、さすがに安すぎではないかとも思います。

なんとか、今年も2桁利益目前まできました。
今年は昨年より高配当や割安株の比率を上げてディフェンシブな構成ですのでよく来れたなーと思います。

グロース優勢な状況で、バリューは戻りが弱い銘柄もあります。
引き続き、選別しながら中長期向きな銘柄を検討していきたいです

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
プロフィール

とす

とす
通信系SI勤めのSEで、PMをやっています。保有株は友達を合言葉に企業と共に自分も資産も成長するそんな投資が好きです。同業他社など、地の利を活かせる企業に投資します。当ブログはリンクフリーです。

にほんブログ村 株ブログ 割安株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
株式ブログランキング