ブリッジサロンの説明会

表記の通り、ブリッジサロンが主催する説明会に参加しました。
今回の対象社はフェローテック、モリト、竹本容器です。
保有する竹本容器の話を聞くのが目的でしたが、他の二社も機会があれば投資も検討したいので、備忘録的にまとめておきます

フェローテックは半導体関連消耗財の製造販売を行っています。
素材メーカーとして半導体需要に一定は左右される所謂シクリカルな業態ではあるものの、必要な消耗部材を供給していることからニッチにしぶとく生き残る感じがしています。

商品は多岐にわたりますが、サーモモジュール、パワー半導体基板、真空シール、3D_NAND型メモリ、半導体装置洗浄まで行っています。サーモモジュールは5G関連の通信設備に必要不可欠とのことで、今後も伸びそう

昨年の春に設備投資のために新株予約権で資金調達を行い、軟調でしたが業績絶好調でPer20倍と割高な水準まで買われていますのですぐに投資とはいきませんが調整した際には狙っても面白そう。HD制に移管したことから東1昇格は狙っているようです。既に時価総額1000億円規模なので、TOPIX組み入れ等のインパクトは大きそうですね。

モリトは高配当株で有名ですね。東証1部昇格済で、優待廃止で話題になりました。自動車のシート等の内装製品の製造販売を行っています。自動車関連は一部で、アパレル向け部品が多くを占めるそうです。クラレの代理店としてマジックテープを卸していたり、ユニクロにボタンやホックを卸しています。あとはカメラのストラップなども手掛けているようで、Wiiリモコンのストラップも当社のようです。業績も緩やかながら増益が続いていて、そうそう大崩れすることはなさそうなディフェンシブ的な雰囲気を感じました。長期投資向きというのも理解できます。現状ではPer20倍程度ですが、配当が3%近いので、インカムを貰いながら数年保有すると負けにくい感じを受けました。

キャッシュが潤沢でM&Aも検討しているそうですが、すぐに収益に寄与しそうな案件を選別しているようで条件が中々合わないそうです。このご時世だと中々難しそう。

竹本容器はアクションラーニングの説明会でみた動画とあまり差異は無かったようですが、中期経営計画はローリングでの発表となるそうで、一新されるようです。岡山工場の投資についても今後を見据えた積極投資とのことで、一見危うさも感じますが、消費財の需要増と共に、業績が拡大していくことを期待しています。欧米の割合が少ないので、ここを伸ばすことが出来れば期待できそうな気がします

3社とも人気のある企業で有意義な機会だったと思います。ただ、8割以上は年配の方で、あまり交流も出来ませんでした。
ブリッジサロンに関する情報は以下で見れます。今後も機会があれば参加してみたいです
ブリッジサロン





コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
プロフィール

とす

とす
通信系SI勤めのSEで、PMをやっています。保有株は友達を合言葉に企業と共に自分も資産も成長するそんな投資が好きです。同業他社など、地の利を活かせる企業に投資します。当ブログはリンクフリーです。

にほんブログ村 株ブログ 割安株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
株式ブログランキング