12月 第1週 週次

【PFの構成銘柄など(順不同)】
◆成績◆(先週比)
 年初来:29.1% (+2.2%)
参考ベンチマーク:TOPIX 18.0%

2017年受領済み配当 +2.5%(成績には含まず)
2017年トータルの税引き後確定損益 +17.1%(年初来成績に含んでいます)


1203.png

【今週の売買】
<購入>ベネフィットジャパン、シノブフーズ、TDCソフト、カナディアンソーラーインフラ
<売却>分売関連(ebase、日本和装、ソリトンシステムズ)

今週は大きく動かしました。ベネフィットジャパンが分売プレイで大きく下げてきたので追加しました。こちらは3桁から買っていますが平均単価が分売価格(1013)を超えてしまい、短期ではちょっと残念な感じです。分売でも追加し昇格まで保有することも考えています。

TDCソフトはシステム屋で、今期進捗が良くないのでPer11倍程度となって割安な水準です。配当も発表されていませんが今期も3%近くは出ると思うので、割安成長高配当という私の投資スタンスに合致する銘柄です。既に昨年700以下で購入し800円で売りましたが、その後、成長株としての評価を受け1400円まで上がりました。直近では成長が鈍化しているということで割安なのですが、足許パッケージ販売が好調ですので、リバーサルに期待しています。AIやクラウド等の材料もありますので今後の業績寄与に期待しています。

シノブフーズは私の保有株では幾分かは株価が出遅れていると感じますので、追加購入しています。

REIT部門では翌年以降の配当増加を目的として、カナディアンソーラーインフラファンドを追加しています。来年は利回り5%程度ですが、巡行では7%程度なので災害などが無ければ長い期間で考えると負けにくい投資先だと考えています

【ポートフォリオの状況】
中小型株が引き続き元気な状況で何を買っても儲かる相場が続いているよう思います。特に明豊ファシリティは成長株としての評価になりつつありますが、割高といえる水準まできていませんので、引き続きホールドです。優待株で、ジャパンフーズも設備投資関連のニュースもあり動意づいてきました。

REITは変わらずといった感じですが、来期を見据えると追加購入がし難くなってきていますので、配当目的の投資は戦略を再考しなければいけないのかもしれません。

今年は上位勢については全く減らす予定は無いので、中位から下位をうまく動かしながら、PF強化に努めていきたいと考えています。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
プロフィール

とす

とす
通信系SI勤めのSEで、PMをやっています。保有株は友達を合言葉に企業と共に自分も資産も成長するそんな投資が好きです。同業他社など、地の利を活かせる企業に投資します。当ブログはリンクフリーです。

にほんブログ村 株ブログ 割安株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
株式ブログランキング