7月 第2週 週次

【PFの構成銘柄など(順不同)】
◆成績◆(先週比)
 年初来:12.7% (+0.12%)
<株部門> 含み益+6.89%(+2.12%)
<REIT部門> 含み益+3.82%(—2.68%) 

0717.png

今週は雇用統計や経済指標に支えられ株は比較的堅調な推移となりました。一方、J-REITは引き続き軟調で指数は年初来安値を更新しています。

今週の売買
<売却>エイジス
<購入>なし


今週も売買をほとんどしていません。エイジスは月次が予想外に好調で買値を上回りましたので、一度利益確定をしました。
繫忙期平準化のポジティブ効果が現れていると思いますが、前2ヶ月の月次データが悪く、四半期決算の確度が読めませんので、様子見としました。

保有株ではKSKが小幅高、ダイトが本決算が評価され大幅高となり概ね堅調でした。反面、日本管理センターが軟調、エコスの1QがQonQで減益となり、大幅安となりました。結果、全体では小幅高程度でした。



ロットに関する上記のようなツイートをしました。直近ではエコスの比率を減らしており結果的には奏功しました。本四半期も店舗改装が継続的に行われており稼働面での不安がありましたし、直近で同一商圏のユナイテッドスーパ—が微妙な決算だったことからもある程度は予想をしていました。年間を通して考えると過剰反応であると考えますので、全体のロットを考えながら出来れば底値圏で買い増ししたい思いはあります。

REIT部門は先週に引き続き、大幅調整となりました。今週もREIT指数は年初来安値更新となっており、REIT投資家は苦境が続いています。(これ何週同じこと書いているんだよって感じです)私の購入している低位高利回りリート銘柄も大被弾。見通しは全く良いとはいえません。トレーダとしては利確すべきなんでしょうけど、NISA枠で不動産投資の代わりとして保有しているので一喜一憂せずに淡々と投資方針に則って対応するだけです。

株とは直接的には関係ないですが、ツイッターアカウントのフォロワーが1000人超えました。だからといって、儲かるわけではないのですが、継続的に考えや思いを発信することで、共感頂けたり、時には否定や批判を頂くこともあるので、勉強になっています。投資に対するモチベーションを維持にも繋がりますので、ゆるーく継続していこうと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
プロフィール

とす

とす
通信系SI勤めのSEで、PMをやっています。保有株は友達を合言葉に企業と共に自分も資産も成長するそんな投資が好きです。同業他社など、地の利を活かせる企業に投資します。当ブログはリンクフリーです。

にほんブログ村 株ブログ 割安株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
株式ブログランキング