高PBR、低PBRの5銘柄との比較

昨日、ツイートした通り高PBR、低PBRのPF5選とのパフォーマンス比較を一ヶ月やってみます。
一応、現実的に総額100万円になるように各銘柄均等に20万円づつに割り振りました。端株になるので、そのへんはご了承ください。

低PBR5選
0625_hikaku01.png

まず、低PBRから解説します。
スクリーニング条件はPBR0.7以下でROEが高い順にソートして粗く候補を選出。候補から今期予想が増益基調もしくは四季報予想が良いものをピックアップ。業種が不動産や製造業に偏ってしまうので、少し業種分散して選抜。

ROEでソートすることで、低PBRなのに低PERの傾向のものを確認できます。
ユタカ技研は自動車部品、田辺工業はプラント施工、フジコーはフェルト製造(バイオマスの方じゃないです)、エンビプロHDなんかは鉄のリサイクル、立花エレはFAシステムや半導体デバイスを手掛けています。意外な発見も多かったです。

高PBR5選
0625_hikaku02.png

上記は高PBRです。
スクリーニング条件はPBR5.0以上でROEが高い順にソートして粗く候補を選出。候補から今期予想が増益基調もしくは四季報予想が良いものをピックアップ。業種がサービス業や情報通信に偏るので、少し業種分散して選抜。
ROEが高いので人気株や仕手株ばかり…その中で比較的PER水準が低いなもの、出遅れていそうなものを中心にチョイス

有名な銘柄ばかりなので、解説するのも微妙ですね。
ピーバンはP板回路製造販売、HUGは昨年人気だったシステムのデバッグ屋さん、フルスピードはアフェリエイト、パートナーエージェントは結婚相談所、ひらまつは高級レストランやホテルを手掛けています。

基本的には割高で買いにくいものばかりですが、探せば少しは買えそうな銘柄がありました。

今後、一ヶ月間に上昇になるか下落になるか解りませんが、どのような推移になるか楽しみです。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
プロフィール

とす

とす
通信系SI勤めのSEで、PMをやっています。保有株は友達を合言葉に企業と共に自分も資産も成長するそんな投資が好きです。同業他社など、地の利を活かせる企業に投資します。当ブログはリンクフリーです。

にほんブログ村 株ブログ 割安株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
株式ブログランキング