立会外分売 ダイセキ環境

【発表データ】
市場:東証1部
分売実施予定  :2017年2月16日
売り出し量 :320000株
1人500株
分売価格1602円(終値1651円)
割引率:2.97%
出来高:3900
信用(ハイ空あり) 貸借(ただし信用規制で売建不可)

【解説】
ダイセキ環境ソリューションはダイセキから独立した、土壌調査から浄化処理までを行う企業です。ダイセキも産廃処理大手であり、似たような業態ですね。土壌関連以外にも水銀のリサイクル、工場廃棄の際にでるPCB廃棄物などの産廃処理も行っています。HPを見る限り、驚異的な固有の技術を有するというワケでは無さそう。長年培ってきたノウハウを元に手堅い事業を行っている印象でした。最近ではあまり珍しくはないですが、環境関連であり、民間だけではなく公共事業にも期待出来るところから事業としては有望でしょう。元来、本銘柄はやや割安でそこそこ成長も期待出来る銘柄であったんですが、夏頃から豊洲の汚染問題も絡み思惑相場となり、大幅高しています。産廃事業で競合他社であるフジコーは先日、千葉県の指導を受けて営業停止処分をうけています。クリーン、エコといった横文字でカッコよくみえますが、事業的なリスクも多少意識する必要はあると思います。

【指標など】
per24倍 、PBR2.24倍 、配当利回り0.36%

割高です。比較先はタケエイ、フジコーなどでしょうか。それらに比べても割高です。事業を拡大するためには設備投資も必要になる業種ですので、利回りも低いです。

【スタンス】
スタンス:弱気
初値予想: 1580~1595

最大の懸念は需給面でしょうね。分売前日にこの出来高は少なすぎます。ここは分割予定だったためか、ハイ空の在庫が無かった可能性が高そう。買い需要があまりないため、明日は厳しいのではないでしょうか。

追記:貸借でした。しかし、信用規制があり売建出来ないので、スタンス的には上記の記述とそんなに相違ありません

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
プロフィール

ミドル投資

ミドル投資
通信系SI勤めのSEで、PMをやっています。投資歴5年ですが年利3%ほどしか計上できていません。立会外分売やIPOと割安株で年利5%確保を目指します。当ブログはリンクフリーです。

にほんブログ村 株ブログ 立会外分売へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
株式ブログランキング にほんブログ村 株ブログ 割安株へ
にほんブログ村