個別分析 アイドマMC 3Q決算

アイドマMCの3Q決算が発表されました。人気株ですので、私が評するものおこがましいとは思いますが、自身の考えを整理するために記載します。私は先日の立会外分売及び、その後の僅かな調整期間に当社株を購入しております。決算内容を確認していきます。参考_分売記事

<3Q単独>
2016/4 上場のためQonQでの比較不可のため省略
<3Q累計>
前期比売り上げ+6.4% 営業利益+13.4% 経常利益+13.9% 最終益+10.9%


増収増益となっています。通期進捗も89.1%と良好ですね。5月に福岡支店を開設し、西日本エリアへの営業を強化していますのでこの取組が奏功し、売上や利益にも上積みがあったものと推察しています。短信には当社独自の自動広告システムADPSを開発したことも触れられていました。今後、業績に寄与しそうですね。

加えて、盛岡支店開設が発表され、所在地が薬王堂の本社と同じようで、Twitter上では話題になっていました。実際に検索すると間違い無さそうですね。個人的には引き続きバローを中心に、他の全国にある中小の小売事業者にニッチなサービスを展開していくようなイメージを描いていましたので、薬王堂のような大規模ドラッグストアに食い込む事が出来るとは思っていませんでした。薬王堂には詳しくないですが、地方の大手ドラッグストアでは既に電子チラシや販促用アプリの活用が進んでいるところが多いです。どのような形でコンサルとサービスが展開されていくのかは未知数です。2017/4/1開設のようなので来期の業績に寄与することを期待してしまいます。ただ、当社は社員数200人程度ですし、実績のある優秀なコンサルを常駐させら事が出来るのでしょうか?コンサル業は教育が難しいので、拡大に際して社員の雇用と教育が課題に上がると思います。アプリのカスタマイズ程度だったら問題ないんでしょうけどね。

アイドマが手掛けるような事業はNTTデータや野村総研のような超大手SIerから、フューチャーアーキテクトのようなコンサルSI大手も展開しています。ただ、中小各社に特化して収益化していくのは難しい分野ですので、当社のような小売事業の販促サービスに特化してバローでのノウハウやナレッジを活用し拡大していくことを期待しています。

今回の決算を評すると、強気です。
現在、PER18倍で既に情報セクタや広告セクタで比較すると若干割高で、来期の成長を加味しても割安とは言えないかもしれません。それでもIPO価格よりも安い状態ですし、グロース銘柄らしく成長が継続していくのなら昨年のHameeのように評価されていく可能性もあると思います。ただ、足元の株価は短期勢も参戦されており、割高感も出ている状態ですので、調整する可能性もあると思います。


検索フォーム
リンク
プロフィール

ミドル投資

ミドル投資
通信系SI勤めのSEで、PMをやっています。投資歴5年ですが年利3%ほどしか計上できていません。立会外分売やIPOと割安株で年利5%確保を目指します。当ブログはリンクフリーです。

にほんブログ村 株ブログ 立会外分売へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
株式ブログランキング にほんブログ村 株ブログ 割安株へ
にほんブログ村




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】【R28−20−HH】笠岡ふるさと米・20kg
価格:10000円(税込、送料無料) (2017/7/17時点)