個別分析 ミューチュアル

先日、本銘柄を買いましたので、分析します。

【解説】
ミューチュアルは包装機や検査機の製造や輸入販売などを手がけています。
工業用ダイヤモンド事業と機械事業に別れていますが、機械事業が95%を占めています。海外売上高比率は1%です。商社機能を有しており、機械を輸入していますので円高メリットの方が大きいと思います。

当社が手掛ける機械は高速打錠機やカプセル充填機など製薬メーカ向けが大半を占めます。製薬メーカの設備投資の状況に大きく影響を受けます。特に当社はジェネリック向けも大きいようで、日本ジェネリック製薬協会の賛助会員となっています。

ジェネリック医薬品は政府が2020年度末までに約80%まで拡大する意向であり、マクロ的には良い環境だと良いと思います。その一方でジェネリック製薬メーカは薬価改定の影響を大きく受け日医工、沢井、東和など業績が悪化している企業が多いです。

主な販売先の開示はありませんでしたが、四季報には大塚HDの記載があります。また、営業活動の推進を目的として、小野薬品、日本化薬、森永、ダイト、沢井製薬の株式を保有しております。これらの企業の設備投資に影響を受けると推測しています。
(また、営業、技術、研究開発等の提携強化を目的として瑞光、立花エレテックの株式を保有しているようです。)

有報のリスク欄には「相対的に低採算となる後発医薬品関連の設備投資の増加や業者間の競争の激化などに加えて、景気悪化によるユーザーの設備投資計画の見直しや延期等、収益性の面で厳しさを増す可能性があります。」との記載もあります。

マイナス面ばかり注目してしまいましたが、大局的には高齢化社会に伴い、医薬品の出荷量はこれからも拡大していくことになるでしょう。ジェネリックに関してはリスクですが、利益が出ないのであれば業界再編等の寡占化が進み、生産性向上のための設備投資は継続することも予想されると思います。こちらの記事からも解る通り、いわゆる、薄利多売に注力していく傾向があり設備投資に関しては堅調に推移するものと予想されています。武田やアステラスといった大手からの受注が無いことは気がかりですが、大塚、小野、沢井といった中堅どころに食い込んでいますので、過度な業績悪化懸念は無いと予想しています。

【指標など】
per9倍 pbr0.72倍 利回り2.90% (最低単元の優待利回り1.74%)
自己資本比率60% 有利子負債倍率0.04

※perは会社予想ベース

機械メーカのPERは10~15倍程度ですから、割安だと思います。財務面も強固であり、ここ数年は業績好調なこともあって増配、優待新設、自社株買いなど株主還元を積極的に行っています。ちょうど1年前の株価水準と変わっていないですが、実績値では約10%の増収増益。シクリカルで海外比率の少なく円高の方がメリットになるような銘柄ですので、直近の指数上昇と比較すると明確に出遅れています。大統領選翌日に860円だった株価は今も860円ですので継続的に今後も成長するのであれば長期的には投資妙味はあると思います。優待権利落ち後は株価レンジが830~870円と比較的緩やかであり、比較的安心して保有出来る銘柄でもあります。

現状、対通期進捗率は20%程度ですが、下期偏重ですので気にしていません。2012~2016で上方修正5回、下方修正1回となっており、会社の業績に対する見通しはやや保守的であると推測しています。

【目標株価など】

目標株価:1000円(約+20%)

指数が高い状況ですので、今の株価はやや割安感があると思います。今期予想EPSが95円であり、来期5%成長で100円とするならPER10倍で1000円ですので個人的にはこの価格を目標株価にしました。

正直なところ、今の事業では永続的に5~10%の成長が継続しないと思います。国内の生産設備の投資には限りがあるからです。海外事業の本格化が超長期の業績向上には必須になって来るでしょう。既にタイに子会社がありますし、提携している瑞光は東南アジアにオムツ製造機を輸出していますので、交流などあれば情報等も共有されているのかもしれません。

受注状況や検収によって大きく業績がブレる可能性もあり来期EPSが-5%になり再来期+15%になるようなシナリオも考えられますし、逆もありえると思います。M&Aや提携などで一気に大化けする可能性もあるとは思います。

結局のところ、分析した結果、トップピックとなっていません。それでも割安放置されている今のうちに買い、優待や配当を享受しながら本則市場への昇格や海外向けを始めとした業績拡大を密かに期待することにしました。まずは2月の3Qそして、本決算に向けてどのような数字が出てくるか、どう市場に評価されるか、注目していこうと思います。

検索フォーム
リンク
プロフィール

ミドル投資

ミドル投資
通信系SI勤めのSEで、PMをやっています。投資歴5年ですが年利3%ほどしか計上できていません。立会外分売やIPOと割安株で年利5%確保を目指します。当ブログはリンクフリーです。

にほんブログ村 株ブログ 立会外分売へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
株式ブログランキング にほんブログ村 株ブログ 割安株へ
にほんブログ村